当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活 vs イケメン

このブログに、
長女の話題があまり載らないとの指摘があって。
だからって訳じゃないけど、、先日長女との会話。

冬休み。中学吹奏楽部部活。同じ曲を近隣の高校でも
練習しているらしく、今日はその高校で合同練習。
その夜。

「今日は勉強になった?」と私。
「うん」と長女。

「やっぱり高校生の方が上手でしょう?」
「うん」

「(長女の)中学では男の子いないけど、高校にはいた?」
「いたよ。」
(急に元気溌剌!)
「超ーーかっこいい人と、超ーー面白い人がいたの~。」
「かっこいい人は・・・・・で、面白い人は・・・・・なの。」

--

部活も大事、イケメンも大事な女子中学生。
KAT-TUNとかジャニーズ系が気になっている長女。
そういうお年頃。

毎日毎日、娘たちは刺激を受けている。成長している。
毎日毎日、それを見聞きする親。
それが週一回単位の親。週一回もできない親。

刺激・成長は毎日毎日だから、
二三日前の事は忘れてしまうかもしれない。
(高校のイケメンもいつまで覚えているだろうか?)

特に仕事大切(…と思っている)お父さん。
毎日毎日の家族会話が、実は何より大切なのだよ。
自分の老後にとってもね。

そんな風に思う年の瀬。。



・・・
やべっ。この記事、長女に見つかるとまた怒られる~!?



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます


スポンサーサイト

受身させる覚悟

先日テレビで俳優の宇梶剛士さんが興味深い話をされていました。

お子さんの「自転車補助はずし練習」の話しです。

二人目のお子さんが補助をはずす際、思い立って、

転ぶ練習から始めたそうです。

自転車の後ろを持って、右に傾け、左に傾け、お子さんはその度に

それぞれの足をつけて転倒しないように練習します。

最後には、右か左かわからない状態の練習もします。

これでいつ傾いても大丈夫。

それから普通の走行練習を開始すると、あら不思議。

1時間程度で乗れるようになった、とのことでした。

--

一人目のお子さんには従来方式だったそうです。

自転車の後ろをお父さんが持っていきなり走行練習から始めます。

この方式だと2~3日かかります。

私も確かに2人の娘と2~3日間付き合いました。

--

転ぶのが怖くて、なかなか先に進まない。上達しない。

だから、

「先に転ぶ練習をさせる」

--

なるほど。なるほど。

そういえば日本の伝統、柔道も受身から始まりますね。

この考え方・方式は子育てや人材育成にも当てはまりそう。

ただ、

あえて最初に危険な目に合わせることになります。

それにはさせる側の覚悟が必要。

その覚悟ができる人が少なくなってきている。私も含めて。

昔の人の方が今より覚悟ができていたんじゃないでしょうか?

今より豊かではなかったかもしれないけど。

--

安全な遊びだけさせる現代。

危険な遊びもできた昔。(覚悟ある家族・地域住民の庇護の下)

だとすると、

子供たちにとってどちらが幸せでしょうか?

なあんてことを考えました。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます



X'mas tree

ここ2~3日、風邪でダウンしてました。
のどが痛くて、熱っぽくて、治ったかなと思ったら、
鼻が調子悪かったり。。インフルエンザではないみたい。
皆さんもお気をつけて~。

先週末、我が家でもX'mas treeを飾りました。
屋根裏からの荷出しは私。ツリーに飾りつけやコマゴマ。
段ボール5箱分くらい。フーッ。

飾るのは、娘2人が担当。
「あーだ、こーだ」言いながら。
「せっかく飾るんだから、仲良くやりなさい。」と、
お母さんに言われながら。

完成。照明ON。
妹はポーズ。お姉ちゃんが携帯でパシャ。
(お面はシルバニア~)
Xmas2.jpg

去年から飾りつけは2人だけでできるようになりました。
今年はお姉ちゃんの背丈がツリーの高さ(150cm)くらいに。

X'masツリー飾って、イブにはケーキ食べて、サンタさんが来たりして。

毎年同じことができること。
それだけで幸せを味わう師走のわ・た・し。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます

芸術 心

いつもたいがい早起きの私。最近朝やることと言えば、
「パソコン操作」か「喪中欠礼はがきの宛名書き」。
昨日夕食時の会話。



「寒い朝、キーボードで字を書くのは何とかなっても、筆ペンで
満足いく字を書くのは無理だってことがわかったよ」と私。

「そんなことないよ。寒いとキーボードも打てないよ」と長女。

「心を込めて書という芸術をするには、環境も必要ってこと」
(みたいなことを)私が言うと、

妻が助太刀。

「小さかったころピアノを弾くのに、寒いと鍵盤自体が冷たく
って、とても弾けたものではなかったわ」




◆今日の教訓◆

・芸術には周りの環境も必要
・芸術を行える環境に感謝
・感謝する心があれば、おのずと心を込めて芸術することになるはず

・私はピアノは弾けない。(一度トライしたけど挫折・・・)
・でも、他の芸術(書とかギターとか)はやる
・子供が芸術に向かうのであれば、親も何かしらの芸術が必要
・心は一緒。
・親の心は子に伝わりやすい
・ここでも親の心得は大切。。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます



麗しの故郷~part2

先日の支笏湖の写真、思いがけず好評を頂き、
ありがとうございました。

調子に乗って・・・あと数枚、UPしますね。

--

札幌、雪は積もっていませんでした。
車で南下。真駒内を越えて山道に入っていくと雪が・・・。
前後に車は1台もなく、たまに対向車とすれ違うだけ。
木々は雪をかぶり、スキー場に向かうときみたい。

ようやく、「ようこそ 支笏湖へ」の看板。
カーブを曲がった瞬間、眼下に巨大な海みたいなもの。何だ??
それが、山から見下ろす支笏湖。
駐車エリアを見つけて停車&パチリ!!
支笏湖3

撮影スポットがあったので、看板が見えるようにパチリ。
支笏湖2
↑ほらねっ。雪あるでしょ。

湖岸に沿った道を下っていくと、いい景色。
冠雪した樽前山と支笏湖、そして雲、光。
それが、前回の写真でした。う~んとひいて撮ったのがこれ。↓
支笏湖1

おっとやばい。
かわいい息子(わ・た・し)を待ってる母の元へ急がねば・・・。

1泊2日の強行スケジュール。
同窓会は、いつもながら超~楽しく。
おまけにこの大自然を味わい、心身ともにリフレッシュした旅でした。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます

麗しの故郷~

週末を利用して帰省。中学の同窓会が北海道~札幌すすきの~で。
約100人中約20名の参加。お開きは深夜2時半。

4次会のスナック。マスターが・・
「東京からわざわざ来れるのは成功してるってことなんでょう?」って。



別に成功なんてしてない。失敗、挫折の方が多い。
ただ、みんなに元気だよって言いたいだけ。
みんなの元気に会いたいだけ。

朝、実家への道。支笏湖に寄ってみた。車窓に湖が見えた瞬間…、
支笏湖&樽前山
その何もかも包みこむような雄大で静寂した姿に
心が洗われる気がした。(二日酔いもぶっ飛び~)

世間を賑わす偉い人たち。忙しすぎる働き者たち。
生まれ故郷の同窓会に参加してるかな?
ふるさとの自然に触れてるかな?

初心に還るため、明日への活力を得るため、お勧めなんだけどな~。。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。