当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降りてゆく生き方

こんばんは。小生発行のメルマガからの抜粋です。


『幸せ未来学 vol.56 ~常識や当たり前を疑う~ 』より

・・・

━━━━━━━━
降りてゆく生き方
----------------
武田鉄矢さんといえば、来年武田さん主演の『降りてゆく生き方』という映画が公開されます。

製作発表の席で武田さんは、この映画への出演を決めた経緯について、“金八先生”の言葉を借りつつ次のように語られました。[1]


「私は昭和24年に生まれて、約60年近い年月を過ごしてきました。

そして、その人生では頂点を目指して“登る”ことが当たり前だったと思っていました。

けれども、最近の世の中を見ていると、このまま進んでいっていいのだろうかという気持ちが強くなってきています。


金八先生の中でも、“山のてっぺんくらい、さびしいところはない”というセリフがありました。

実際、富士山のてっぺんは岩と雪だらけ。ではどこがいいのか――それはすそ野なんですよね。すそ野には町や田んぼだってある。


日本人はこれまで、高いところを目指してきたんですけど、本当に目指すべきは裾野だったんではないか――。

それは、この映画の『降りてゆく生き方』というタイトルに合致すると思います。…」

(詳しくは、[1]をご参照ください)


━━━━━━━━━━
登ること 降りること
---------------------
幼いころは「受験競争」、大人になってからは「出世競争」や「お受験競争」。これらはすべて“登る"ための競争だったんですね。

“登る"ときは、「人を出し抜いてでも」「押しのけてでも」といった論理が働きかねません。

それに対して“降りる"ときは、「ゆったりと」「手をつないで」っていう感じが似合っています。

武田さんがおっしゃるように、私たちは幼いころから“登る"ことばかり求められ、教わってきたのかもしれません。

“降りる"ことは、まだ誰からも教わっていないし、求められてもいないのでしょう。


━━━━━━━━━━
降りることと幸せ未来学
---------------------
「べてるの家」という組織運営、「降りてゆく生き方」という映画。どちらも、現在の常識や当たり前の反対側にあるようです。

『幸せ未来学』とも密接に関連しそうなので、これからも引き続き、常識を疑うことや「降りていく生き方」を探求していこうと思います。


今号も最後までご精読ありがとうございました。

◆ 出典・参考(いづれもPCから閲覧可)
1.頂点はさびしい。降りていったすそ野にこそ豊かさがある
http://tinyurl.com/6lzygt

2.「降りてゆく生き方」映画情報
http://www.nippon-p.org/mov.html
スポンサーサイト

日米川柳

演説に熱狂するアメリカ国民。その気持ちを想像して一句。


  『変革を やろうよともに オバマサン』



演説の漢字読みまつがい激しい我が国宰相。そこで一句。


  『総理職 やりたかったのね アソウサン』



こうなったら









我々庶民は、しっかりしなければ!?

人類は…

尊敬するジャーナリスト むのたけじさん。

「たいまつ」という詞集からお気に入りの詞を書いてみました。

08110702.jpg



  人類は極めて若い
  
  人類は極めて賢い とは、まだ言えない




  いつか言えるのでしょうか?

  言えないのなら、言えないなりの振る舞いをしなければならない。

  地球に住む生物の一員として。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。