当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然と人間

昨日、北海道で竜巻が発生し、多くの方が犠牲となった。
テレビで見た光景はすさまじかった。
大型トラックは吹き飛ばされ、家屋は倒壊していた。

被災地の方には心からお悔やみと祈りを捧げたい。

自然の力は凄まじい。恐ろしい。対抗なんてできない。
今回の竜巻で、改めてそう思った。

-------------

東京ではほとんど雪が降らなくなった。降っても積もらない。
幼い頃、私の実家(北海道)では、12月~3月くらいまでは、
地面が一面すっぽり、雪やアイスバーンで覆われていた。

あの頃を思い起こすと、
雪が積もる季節は明らかに他の季節と違った。たとえば、

  ・外に洗濯物が干せない
  ・農作物は雪の下
  ・ゴルフ場はクローズ
  ・雪かきは当たり前
  ・スパイクシューズでないとすっころぶ
  などなど。

北海道を含む雪国では、そういう自然をそのまま受け入れて
暮らしてる。

一面真っ白の世界は、自分では「どうにもできない」感覚を、
いやでも教えてくれる。一種の閉塞感を味わうことになる。

東京は違う。
冬は寒くなってコートを羽織るが、外の景色は他の季節と
さほど変わらない。洗濯物は干せるし、ゴルフ場もOKだ。

---------------

もしかしたら・・・・

雪国の人は、普段から「どうにもできない」自然と折り合いを
つけて生きているので、自然の猛威に対しても、順応性が
高いかもしれない。

自然破壊、環境破壊、地球温暖化など環境問題が山積みの現代。

自然と折り合いをつけて生きる術、心構えを改めて養う時期に
来ている。

自然のありがたさ、自然との付き合い方に関して、
雪国などの「地方」の人々から学ぶことは、きっと沢山ある。

にほんブログ村 子育てブログへ
【↑】 にほんブログ村 子育てブログへ…いろいろ面白いですよ。

スポンサーサイト

テーマ : 自然の中で - ジャンル : ライフ

<< 【親道】品格 | ホーム | 【親道】考えとく >>


コメント

私は北海道に住んでいるので冬は雪かきが欠かせません。

fdjkvhぐjさんへ

コメントありがとうございます。

「雪かき」、懐かしいです。
私も子供のころ、やってました。
大雪だと大変ですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。