当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心温まるニュース

毎朝、新聞を読んでも、心温まるニュースに出会うことは少ない。

そんな中、今朝読んだ心温まる記事。朝日新聞「声」欄。

静岡県の18才女性からの投書だった。

-----------

看護学校の受験の朝、バスに乗っていると渋滞で全然動かない。
運転手さんに断ってバスを降りて歩いていくことに。
すると運転手さんは、

   「お金はいいよ。急ぎな。」

乗客の方からも、
  
   「大変だね。だけど、頑張るんだよ!」との応援の言葉。

10分後、道を走っているとバスが追いついて、

   「お姉ちゃん、乗りな!」と、バス停でない場所で乗せてくれた。

学校の近くのバス停に着き、運賃を払う時も運転手さんは、

   「いいから、急ぎな。頑張って!」

乗客の方からも、
  
   「みんな、応援してるからね!」との声援。

無事受験できた。

・・・

そして、後日合格の知らせ。

バスの乗客の方々、運転手さん、ありがとうございました。

-----------

目に浮かぶ、「温かい」風景。

温かい気持ちになるのは、登場する方々の「温かい」心が

垣間見られるからだろう。

・自分の任務よりもお姉ちゃんの受験を優先する運転手さん。
・他人事なのに何度も声援を送る乗客の方々。

どちらも、そのベースにあるのは、「思いやり」だ。

「他人が先、我は後」の心だ。

-----------

心温まる記事に出会うのは珍しい。
心温まる出来事に遭遇することも珍しい。

もし、そんなことがあったら大切にしたい。
そんな機会がもっと沢山あったらと思う。

スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

<< 【親道】クリスマスツリー | ホーム | 【親道】刷り込み >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。