当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成果主義の是非

先日知り合いのお医者さんが、びっくりしたように言ってた。

「この前、そこの銀行の支店長が40才代に代わったんですよ。
金融関係でも年功序列が崩れてるんですね。」って。

「そうですよ。そんなの2000年前後から始まってますよ。」と私。

「サラリーマンも大変ですね。」と先生。

------------

思えば、年功序列・終身雇用が崩れ始めてからというもの、
あっという間に広まった気がする。

「お上」からの改革は、蔓延するのが早い。
抗う力が乏しいからだろう。

昔、社員と会社は「愛し愛される」関係だった。
今、「愛してないけど愛されたい」と多くの社員は思っている。
と言う。

そして、「勝ち組」と「負け組」に分かれ、職を失う人もいる。

------------

今朝の朝日新聞。シリーズ「分裂にっぽん」2。

「ハローワーク」に務める「就職ナビゲーター」の話し。

厚生労働省から来ている上司から「就職率7割」のノルマを課せられ、
「声をかける人数を減らさないとダメ」と言われ、中卒者や50代など
就職先が見つかりにくい人には声をかけなくなった。

ひどい、と思いつつ、自分も1年契約の不安定な立場。
ノルマ未達で職を失うのが怖い。

------------

・・・あんまりだ。

何のための「ハローワーク」だ。

ここでも成果主義か?

------------

年功序列・終身雇用に代わって、成果主義・能力主義。

「何でも外国の真似をすればいいってもんじゃない」

改めてそう思った。

スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

<< 大掃除と年賀状 | ホーム | 【親道】クリスマスツリー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。