当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卑怯を憎む

ベストセラー書籍「国家の品格」を読んだ。(藤原正彦著、新潮社)
大変読みやすく、共感する部分も多かった。
著者は20年も前から、「武士道精神」の復活を考えているそう。
継続は力なり。脱帽。

同著の中で、「卑怯を憎む心」の大切さが随所に書かれている。

                ◆

「卑怯」とは、勇気がなく、物事に正面から取り組もうとしないこと。正々堂々としていないこと。
小学生に「卑怯はいけないこと」を教えるとどういう効果があるか?想像してみた。

 ・大勢で少数をいじめるのがなくなる。
 ・弱いものいじめがなくなる。
 ・無視(いじめの一種)がなくなる。
 ・盗みがなくなる。
 ・カンニングをがなくなる。
 ・先生、親への言いつけが減る。(自身で解決する)

なんかいいことだらけ!!

継続的に効果を高めるためには、
帰りのホームルームで各自自省するのはどうだろう?

 今日、何回卑怯をしましたか? 
 今日、何回正々堂々をしましたか?

 今日、何回卑怯をされましたか?
 今日、何回正々堂々を見ましたか?

                ◆

この自省は小学生だけではない。われわれ大人にも必要。。

今日からはじめてみようかな。
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

<< 堂々たる日本人 | ホーム | 11年目のTB >>


コメント

私もブログはじめました

ブログいろいろ見ていたら辿りつきました!私もブログはじめました!写メとかも載せてみましたょhttp://37514.net/pc/weblog/home/yuka/←見に来てください!

お元気なんですか?今日はぴよKOさんから”夢バトン”なるものを受けて”夢”について書いてます。少しばかり話しにずれがありますがよければ見に来てください。よろしくお願いします。

歌手?どんな歌の・・ですか?何だか聞いてみたい誘惑にかられます。

卑怯者!

仕事柄、結構クレームを受けることが多いのですが、ねちねちと言って名乗らない方が多いのが気になります。
さんざんこちらの悪口を言った後、黙って切る人に対し、「卑怯者!」と怒鳴ってやりたい心境に幾度となく駆られます。
別に堂々と名乗れば、こちらもそれなりの対処ができるのに、単なるストレスのはけ口にされては堪らんです。
ネットの世界も一緒で名乗らなければ「何を言っても良い」と勘違いしている人が多く、困りものです。

>ひとり言さん 

いつもコメントありがとうございます。歌ですか?地元のファンからリクエストされるのは、「津軽平野」「群青」「野郎たちの挽歌」それから「味噌汁の唄」ってところですね。外国の曲も歌いますよ。いつかデビューできないかなあ。

>のっちさん

コメントありがとうございます。
ホント、困った人は多いですね。卑怯な人は臆病な面も持っているケースが多いようです。どちらも「武士の風上にも置けない」タイプですね。そういう形でしか主張できないのは「かわいそう」でもありますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。