当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大掃除と年賀状

先日読んだ新聞記事。

ダスキンの調査結果によると、
「大掃除は、ベテランはゆっくり、若い世代はぎりぎり短期で」と言う。

ベテランと若い世代の境目は50才くらいだそうで、
ベテランの50代60代では、始まりが12月以前からで、終わりが
12/31の1週間前。
20~40代は、始まりが12/30、終わりが31日。
これがそれぞれの典型的パターンだそうだ。

--------------
一方、先日読んだ郵便局からの投書。

「昨年の年賀状差出のピークが12/30でした。
この数年、年賀状を出される時期がだんだん遅くなってきています。」

--------------

どちらも、特に若い世代で、
古き良き日本の伝統が、だんだん守られなくなっている。

X’mas祝いの盛大化や働きすぎが、大掃除の時期に影響している。
会社での虚礼廃止、メールの普及、そして働きすぎが、年賀状差出
時期に影響している。
それぞれ、そんな背景も感じる。

--------------

大掃除はちょっと難しいにしても、せめて年賀状は・・・。
昨年までは年末に慌てて書くのが常だった私だが・・・。

新年を迎えた朝、親しい人の年賀状が届くと、受け取った方は
気持ちのいいもの。

相手のことを思い、今年はそろそろ準備を開始しなきゃな?
と思っている。

スポンサーサイト

テーマ : 日々出来事 - ジャンル : ライフ

<< 【親道】意欲 | ホーム | 成果主義の是非 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。