当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近なエコ

妻がTBSの「はなまる」で見た「身近なエコロジー」の話。

   オートマ車でブレーキを離すと惰性でちょっと進む。
   このちょっと進む時のアクセルは意味が無い。(空回り?)

   だから、惰性発進はそのまま利用し、その後アクセルを
   踏み出すと、「エコ(地球に優しい)」になるそうだ。

話しを聞いた私は、

  「そんな発進してたら、後ろの車「いらっ」とするんじゃない?」

って、思った。

また、すぐにこうも思った。

  「そんなことで「いらっ」とする世の中が、変じゃないか?」と。

・・・

ゆっくり行こうよ。

エコで行こうよ。

そうすれば、世の中少しよくなるよ。きっと。

スポンサーサイト

テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

<< pp(ピアニシモ) | ホーム | 【親道】いちゃもん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。