当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の再生

日曜日、お昼から天気が良くなったので、「セントラム」に行きました。

この週末は母子家庭状態・・・で、オランダに来たばかりの頃の私だったら怖くて家に引きこもりだったんですがね。
せっかくのお休み、もったいない!ということで3人でお出かけ。・・・・・

→(セントラムへ行く。)



 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

オランダ在住のらいちぇんさんの記事(↑)を拝見した印象。

『街並みが美しい!!建築物もみどりも何もかも!!』


オランダを含む「欧米諸国」の街並みは、たいてい美しく、

余裕を感じます。

(そうではないスラムみたいな所もあるのでしょうが・・・)


何百年何千年もその街並みが維持されるのは、何故か?




それは、たぶん【心】なんだろうなって思います。

欧米の方は、週末には必ず教会に行って礼拝すると聞きます。

幼いころからのその習慣が、心を養い、街並みやその伝統を

維持することは、ごく当たり前のこととなる。常識となる。

・・・

その子供たちが成長して、建築家や街並みを維持する職業

に就いても、その常識は変わらない。体に染み付いているから。

・・・

結果として、「街並みを美しく、みどり豊かに」の心は、何千年も

続いていく。不心得ものがいるとしても、それはごく少数派で、

社会の常識をくつがえす力があるわけではない。

間違いないっと、私は思います。




だとすると、日本の街並みを美しくみどり豊かに

するためには、日本の週末のあり方を変えなければ、

と思います。

いや、昔に戻さなければ、と思います。


昔とは、江戸時代?の「寺子屋」です。

「寺子屋」では、読み書きそろばん、それから道徳(人の道)を、

自らが勉強家であり、村のみんなに尊敬されている『師』が、

教え導きました。


『師』は、ニッポンの・世界の未来のため、子供たちの未来のため、

そして自らの学問を深めるために、たとえ無償であっても、

子供たちの心に響くことを願いつつ、教え導いたのでしょう。


「寺子屋」のはしり?『松下村塾』はまさにその実例で、

『師』である吉田松陰は、二十代という若さでありながら、

牢獄に入りながらも、その志を貫いたのです。

・・・

「鉄筆の聖者」と仰がれた徳永康起さんの語録。
(明治45年生~昭和54年没 熊本の八代出身)
(関連図書:「徳永康起先生と人と教育」)

「知識技能を授けることを任務と

する人を”教師”といい、子供の心

に「火」をともす人、これを”教育者”

という。」


・・・

今のニッポンに、教育者は、どれだけいるのでしょうか?


・・・


日本の再生、特に心の再生に必要なのは、
「教育基本法改正」や「国旗掲揚、国歌斉唱」なんかではない。

1、真の教育者の育成
2、教育者による「寺子屋」の復活
3、週末寺子屋受講の習慣づけ

以上3点だと、私は思います。

--

近くの公園で野球など球技は禁止され、土日とも学習塾通い。

暇なときにはテレビゲーム。

これでは、子供たちがかわいそうです。

--

上記3点の内、最も重要で難しいのは1番です。

我が家のリビングを整理しますので、

なんでしたら、10名ほど受講者を募集して、

始めますよ、「教育者育成のための寺子屋」を。


これからの未来、子供たちの未来のため、朝っぱらから

テンション高く、そんなことを考えました。



にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 家族ブログへ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます

スポンサーサイト

<< 幸せ | ホーム | 朝帰りで朝焼け >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。