当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩ずつ…発刊

おはようございます。今日もいいお天気。

朝日_日の本

今週末くらいからは秋が深まるとのこと。。

   『食欲の秋。スポーツの秋。読書の秋。・・・執筆の秋。』

ってことで、この度、この私、メルマガを発刊いたしました。


メルマガ配送センターの「まぐまぐ!」と「melma!」から、

同じ内容です。


このブログで書いてきた記事や新ネタを発信し、

読者のみなさんとのやりとりの中で、

自分自身も高められたらな、と思います。


テーマはズバリ、「幸せな未来」

このブログのタイトル ~未来の幸せを祈りつつ~

できることから一歩づつ始めてみようと思います。


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



ご参考まで、第1号を載せますネ。

自己紹介もあったりして。恥ッ(ハズッ)!


はじめまして。【幸せ未来学】発行人の山桜花男です。

記念すべき第1号をお読みいただき、ありがとうございます。

誠心誠意努めてまいります。どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自己紹介】山桜花男ってどんな人?

-----------------------------------------------------------

まず、みなさんに私のことを少しでも知っていただきたく、
簡単ですが自己紹介をさせていただきます。

◆生まれ
 北海道の田舎(1962年)

◆学歴
 一浪後、東京の大学卒業(1985)

◆職歴
 ・東京のソフトウェア企業入社(1985)

 ・以来、プログラマー、システムエンジニアとして、
  3K(きつい、厳しい、帰れない)職務を体験。

 ・現在、同社の管理職。

◆プライベート歴
 ・結婚(1990)

 ・長女(1994)、次女(1998)を授かる。

 ・通勤電車内を「自分の時間」とし、情報収集・執筆に活用。

 ・詳細については、各号の中で随時ご紹介したいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【幸せ未来学】のいきさつは?

-----------------------------------------------------------

幸せ未来学を思い立った経緯を説明いたします。

◆現在の世情
 
 昨今の世情を見ると、理不尽なことが頻発しています。
 
 国内だけを見ても・・・

  -国民に選ばれた国家の中枢にいる方々の、不祥事

  -犯罪を取り締まる側の方々による、信じられない犯罪

  -国家資格を有する方々の、偽造・隠蔽

  -範を示すべき職業の方々の、不道徳行為や犯罪

  -親が子を、子が親を、…といった、愛憎悲劇

  …

 数えあげればキリがありません。

 今に始まったことばかりではありませんが、最近特に増えていませんか?

 「それは何故でしょう?」・・・


◆世情が荒れている原因

 結論から言います。(私なりの)

 それは、「心の荒廃」です。


 美空ひばりさんの歌に、下記のような一節があります。

    「ボロは着てても、心は錦」♪

 戦後、焦土と化した日本・日本人への応援歌でした。

 それが・・・ 

 復興をとげ、世界も驚くスピードで豊かになった現代。

    「錦は着てても、心はボロボロ・・・」♪

 になってしまったのではないでしょうか?


 大人も子供も、男も女も、偉い人もそうでない人も…

 ボロボロの心を持った人が増えたのではないでしょうか?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
心の荒廃を立て直すって?

-----------------------------------------------------------

◆心の教育

 私には2人の娘がいます。小3と中1。かわいい盛りです。

 「娘たちが社会に出る頃、今より良い世の中になっているだろうか?」
 と、考えてみましたが…。

 残念ながらわたしの答えは、「No !」です。


 では、その次の世代は? 

 世の中がこのまま進んでいくならば、この答えも同じと考えます。



 「心の荒廃」を立て直す、つまり「心の再生」は、大変な事業です。

 「教育は100年の計」といいます。

 国語、算数などの教科は、もしかしたら100年かもしれません。

 心の教育(道徳といってもいいかもしれません)は、さらに難しい。

 なぜかというと、

 範を示す教育者の育成から始めなければならないからです。
 
 国語、算数の答えは基本1つですが、心の答えは1つではないからです。


◆塊より始めよ

 『塊より始めよ』は、孟子の言葉で、

 「遠大な事をするには手近な事から始めよ」という意味です。

 『千里の道も一歩から』という言葉もあります。


 100年以上かかるかもしれない「心の再生」を、まず一歩から

 始めようとしたのが、当メルマガ【幸せ未来学】です。


 「心の再生」が徐々にでも実現されるところにきっと、

 富や名声だけでは決して得ることのできない、真の「幸せ」が

 あると、考えたのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【幸せ未来学】の読者層と進め方は?

-----------------------------------------------------------

◆幸せ未来学の読者層

 難しい漢字は極力避け(私が使えないので…)、平易な文章を心がけます。

 対象者は、

 中学生(もしかしたら小学高学年)以上のすべての方と考えています。



◆幸せ未来学の進め方

 1)各号に1つないし2つの、特に『心』にまつわる、

   身近な出来事・社会ニュース・あるいは過去の史実を、取り上げます。
 
   それに対して、感じたこと・学ぶべき点・改善すべき点を付記します。


 2)様々な年齢層の皆さんからのご意見、ご感想をお願いいたします。


 3)特徴的なご意見・ご感想を次号等で紹介し、議論を深めていきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「幸せな未来」に向けて!!

-----------------------------------------------------------

当メルマガ【幸せ未来学】の配信は、毎週日曜深夜の予定です。

週の初め、月曜朝にはお届けするようにしたいと思います。

御期待ください。

そして、踏み出しましょう。「幸せな未来」への第一歩を!



最後までご精読、ありがとうございました。



====
山桜花男
====


追伸:

めでたくメルマガ発刊にいたった現在、私の心境を「書」にしました。

読者のみなさんのご心境ともマッチすれば、幸甚に存じます。

    たかが・・・・・・


また、

読者のみなさんからのご意見・ご感想をお待ちしています。

当メールの返信にて是非お聞かせください。


--


それでは、第2号をお楽しみに。。
スポンサーサイト

<< 秋の夕暮れ | ホーム | 運動会 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。