当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史

我が町の中心部にあるお寺。

普段は通らない坂を上っていくとたどり着いた。

起源は西暦1200年ころらしい。

大きな木。その幹を取り囲むには大人2人は必要。
何百年?

裏に回って本殿の屋根。下から見上げる。
お~棟

どうやって?、何人で組み上げたんだろう?

歴史ある建物。

先輩たちの志、努力、汗、涙。。。


想像するだけで、満ち足りた気持ちになる。

こんな私、ちょっぴりセンチメンタルかしら??



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます

スポンサーサイト

<< 夜明け | ホーム | OPEN! 幸せ新聞 >>


コメント

花男さん!Happy Newspaperも順調に進んでいるようですね!最新の記事、「しゅくだい」にはっとさせられました。
家は子供がいないので想像しかできませんが、下の子ができると、やはり上の子は寂しいのでしょうね。何かで、「下の子が出来たら、意識して上の子を2倍可愛がってあげよう」と読んだ事があります。そして、もちろん、抱きしめてあげよう!って。そうすることで、子供は親の愛を感じられるんでしょうね。
心温まるお話、ありがとうございました!

Megi

Megiさんへ

いつも応援ありがとー。思い出しました!「抱っこの宿題」は、こちらにも書いたことを。(↓)
http://bushido.blog43.fc2.com/?q=%CA%FA%A4%C3%A4%B3
どちらも身に詰まる話しですが。。大人も子供も、心温かく心豊かに生きたいものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。