当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術 心

いつもたいがい早起きの私。最近朝やることと言えば、
「パソコン操作」か「喪中欠礼はがきの宛名書き」。
昨日夕食時の会話。



「寒い朝、キーボードで字を書くのは何とかなっても、筆ペンで
満足いく字を書くのは無理だってことがわかったよ」と私。

「そんなことないよ。寒いとキーボードも打てないよ」と長女。

「心を込めて書という芸術をするには、環境も必要ってこと」
(みたいなことを)私が言うと、

妻が助太刀。

「小さかったころピアノを弾くのに、寒いと鍵盤自体が冷たく
って、とても弾けたものではなかったわ」




◆今日の教訓◆

・芸術には周りの環境も必要
・芸術を行える環境に感謝
・感謝する心があれば、おのずと心を込めて芸術することになるはず

・私はピアノは弾けない。(一度トライしたけど挫折・・・)
・でも、他の芸術(書とかギターとか)はやる
・子供が芸術に向かうのであれば、親も何かしらの芸術が必要
・心は一緒。
・親の心は子に伝わりやすい
・ここでも親の心得は大切。。



にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

↑ ☆ にほんブログ村 ☆
・・・・色々な方のブログが見られます



スポンサーサイト

<< X'mas tree | ホーム | 麗しの故郷~part2 >>


コメント

こんにちは!

「芸術を行える環境に感謝」その通りです。
うちの母はピアノの教師をしております。
が彼女は子供のころ家にピアノはなく紙鍵盤を机において猛練習したと聞いております。(母は一言も言いませんでしたが祖母が教えてくれました。)あとは学校の講堂においてあるピアノを使わせてもらっていたそうなのですがもちろん時間が限られています。だから朝5時に起きて学校に向かったのだそうです。寒い冬でもお構い無しで喜んで練習に行ったのだそうです。祖母はその話をするときにはいつも「ピアノを買ってやれなかったから・・・」と言って泣いていました。私が生まれたころはピアノが置いてありましたしピアノがあるのが当然と思ってましたが祖母に話を聞いてそれ以来本物のピアノを弾くことが出来ることに感謝するようになりました。
こんな環境を与えてくれた両親に心から感謝しています。

祖母の言葉を思い出させていただきました。
ありがとうございます。

yukoさんへ

こちらこそ、大切なお母さんおばあさんのお話し、ありがとうございます。
一言もおっしゃらないお母さん、素晴らしいお母さんですね。
あやかりたいものです。。

はじめまして ♪

ちょっと覗かせてもらいましたら・・・

居心地いいのでお邪魔です。
山桜さん、今日の教訓とは、まじめな生き方 !

ピアノですが、我が家でも娘2人と私が一緒に
習っていた時期がありました。

現在私(人生後半)は、 孫のいる身・・・
3人集まるとピアノは共通の話題で和みます。
こんな時、元家族の良さとビアノに感謝 !

芸術は家族に潤いと豊かさに導いてくださると思います。

どうぞ、ご家族とご自分も大切にしてくださいませ~☆

応援ポチポチ v-222

みちのこさんへ

ご訪問&コメントありがとうございます。
「ピアノは共通の話題で和む」。いいですね。
家も将来そうなればなと思います。
ピアノしない私は隅のほうにいるかもしれませんが。。
よかったらまた遊びに来てくださいね。

またお邪魔致します♪

今日の教訓、うなずきながら読ませて頂きました。。。

我が家にもピアノがあって、それは、私が子供の頃に
母が買ってくれたモノ。
今は、主に娘が弾いてますが、始めたきっかけは私。。。
元々ピアノ大好きなので、娘が小さい頃から良く弾いてあげてました。
その後、娘も弾くようになり、時には一緒に連弾もして。。。
今では、私のレベルを超えてしまって・・・
私の方が羨ましいくらいです。。。(苦笑)

こうやって、ピアノを通して親子一緒に楽しめるって
幸せだな~って思ってます。。。
「心は一緒」その通りです。。。

何でも良いんですよね~
「共感する喜び」、「共有出来る幸せ」。。。
そこから、親子の「絆」って生まれるんじゃないかと
思ってます。。。

あ、支笏湖の追加写真、見させて頂きましたよ♪
あのドラマを思い出して、少し寂しくなるんですけど(苦笑)

kankanさんへ

コメントありがとうございます。
「共有する喜び」「共有できる幸せ」「親子の絆」いいですね。それがうまくいく家庭で育つ子供が増えるといいですね。支笏湖の冬、いいですよ。寒いけど。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。