当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BBQ…後に灰

先日、ベランダでBBQ(バーベキュー)をやりました。

夜。寒くなってきたので焼き係は私だけベランダでポツリ。

灰になっていく炭を見ながら思い出した。


昔、子供のころ。

当時住まいは社宅。暖房は「ペチカ」。

北海道の冬。しばれる~。

毎朝5時には母が起きて「ペチカ」に火おこし。

父、私たちが起きるころには、少し暖かくなっていた。

毎朝毎朝。


夜寝る前には残り火の点検。火事にならないように。

毎日毎日。



寒さをしのぐために必要なこと。

どの家も、どのお母さんも当たり前にやっていた。



あれは昭和40~50年代のこと。

母に感謝。感謝。感謝。

そして、脱帽。
スポンサーサイト

<< 残ったのいる? | ホーム | ゴジラ >>


コメント

とっても懐かしく読ませていただきました。
実は、私は山桜さんと同い年!!!
うちは、当時ペチカではありませんでしたが、石炭ストーブでした。ですから、やることはほぼ同じですね^^。
子供だったので、お手伝いをした記憶はないのですが、起きた時にはもう火が入っていて、暖かかったのを覚えています。
本当に両親に感謝ですね^^。
今では考えられませんけれど、ほんの少し前、こんな風にして生きていたんですね・・・。

Megiさんへ

へ~。同い年!しかも石炭ストーブ!二度ビックリ~。

この冬は原油高で石炭ストーブが売れに売れて、生産が追いつかない~とか、ニュースになってましたヨ。

石炭ストーブ。石炭。懐かしいですね。

ごめんなさい。
今日はお願いです。

実はわたしの友達(友達といっても彼女はまだ29歳で娘のようなものですが^^)
その彼女の子供である5歳の女の子は
30万人に1人という難病をかかえています。
それでなんとかよりよい治療を受けさせてあげたいとの想いで
寄付金活動を開始することになり
わたしのブログのトップページ(”バツイチ女のひとり言”ってブログタイトルの横)に
ゆっくりでいいよ・・・「30万人に1人という難病を抱えた女の子です。どうかあなたの善意でひかるちゃんを救ってください。」と題して
寄付金をお願いするクリックボタンを設定しました。

そこからひかるちゃんのHPへ飛んでいただき
病気の説明やひかるちゃんのママが書いた想いを読んでくださって
賛同いただければ、ご負担かけない程度に
寄付金のご協力をお願いできれば幸いです。

ちなみに

ひかるちゃんHP
http://yukkuri.saga-n.net/


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。