当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本らしい国造り

「もったいない」を合言葉に草の根選挙で挑み、見事当選した滋賀県新知
事が話題だ。昨日の朝日新聞「声」欄にも投書があった。

「滋賀にふく風 全国に広まれ」
・・・数字の上では多数のはずの庶民寄りではなく、少人数の権力者寄り
の政治。それに異を唱えたい気持ちが、今回の勝利の背景にあったに
違いない。・・・今回の選挙の傾向が全国に広まるならば、大多数の
幸せを目指す本来の政治への変革が実現されると思えてならない。
、とのこと。

―――

アメリカでは、ごく数%の人間が、大多数の富を独占しているという。貧
富の差の実態は、去年のハリケーン・カトリーナの時に世界中に披露され
た。勝者と敗者の格差社会。それを補うためか、カウンセラーや弁護士の
単位当たり人数は日本の数倍という。日本は今、アメリカ追従型。日本も
そんな殺伐とした世の中になっていいのだろうか?

今回の滋賀県知事選。「そんな世の中いやだ」が多数を占めたのだろう。
日本では弁護士が足りないから、法科大学院を急造したり、はては陪審員
制度という。カウンセラーはどうやって増やすのだろう?
・・・
もういいよ。そろそろアメリカ追従止めようよ。
もっと素敵な国を見習ってもいいし、日本らしい国造りしようよ。
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

<< 本のタイトル | ホーム | 日本という名の自分探し >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。