当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強だって楽しく!

朝日新聞 be on Sunday 06/07/16(日)
「世界一短い中2の宿題時間」と言う記事より引用します。

国際教育到達度評価学会(本部・オランダ)が03年に
46カ国22万5千人の中学2年生を調べたところ、家で
宿題をする時間は日本が世界一短く、たった1時間
だった。(国際平均値1.7時間)

「家の手伝い」も日本は36分で下から2番目。何をしているかと
いえばテレビを2時間42分も見ている。こちらはダントツ世界一。

…(中略)…
跡見学園女子大の藤澤伸介教授は、少子化、ゆとり教育
などで受験勉強が楽になり、推薦枠も増えたことから、
「79年生まれあたりから『ごまかし勉強』をする子が増えた。」
という。体系的に考えず、一夜漬けで、中間試験や期末試験
でいい点をとりさえすればいいという勉強法。

「それでは勉強が労役でしかなくなる」と藤澤さん。
学ぶ喜びがなければ子どももつらい。

★★★★★

最後の2行が読んででつらかった。
  「それでは勉強が労役でしかなくなる」
  「学ぶ喜びがなければ子供もつらい」

学校で学んだことが社会でどれだけ役に立っている
だろうか?
歴史の年号、2次方程式などなど、暗記する事に
何の意味があるのだろうか?

生きるために必要な知識、技術そして道徳を、楽しみを
もって学ぶ環境が必要な気がします。

「楽しくなければ意味がない!」
勉強だって同じじゃないでしょうか。

もう一つ言えることは、
「テレビおそるべし」と言うことですね。

スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活 - ジャンル : ライフ

<< 人の一生は… | ホーム | 身近なレジャー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。