当ブログのメルマガ読者登録ができます。お気軽にどうぞ
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
こちらからもできます。内容は同じです。
幸せ未来学~100年後の世界の幸せ度を2倍にする方法
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
携帯メルマガ「幸せ未来学」の読者登録はこちらから。。。  私塾 「幸せ未来塾」のHPをオープンしました。(2009/01)

プロフィール

山桜花男

管理人:山桜花男
ようこそ幸せな未来へ。家族(妻1・娘2)を愛し、社会を憂う50歳♂です。ご意見・ご感想などはどうぞお気軽に。よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

管理人:山桜花男に直接届きます。どうぞお気軽に。返信のためメアドを入力していただけると助かります。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健全な家庭環境

明日は、自民党総裁選。
昨夜、3候補者が一緒に出演しているテレビを見た。

司会者が3名に質問した。
「教育問題、犯罪の若年化に秘策はありますか?」

「秘策は・・・うーん」と困っていたが、
「地道に、家庭で子育てをしっかりやることが、まず大切ですね」
との意見には、3名とも賛成のご様子だった。

■家庭での子育て■

そうなのだ。「家庭での子育て」が、第一だ。
ただこれは、政治家の領分ではない。
彼らの領分は、教育基本法であり、少年法だろう。

■健全な家庭環境■

「健全な家庭環境に健全な子育てが芽生え、健全な子が育つ」
と私は思う。

政治家でない一般人である我々は、地道にその環境を築き、
健全な子を育てなければならない。
その子たちが未来の日本を造るはずだから。

■健全な家庭環境がわからない・築けない■

「健全な家庭環境」で育たなかった親や「健全な子育て」を受けな
かった親は、健全な家庭環境そのものがわからないかもしれない。

「健全な家庭環境」で育ったけれど、今現在、共働きなどの理由で、
「健全な家庭環境」を築けない家庭もある。

上記のような理由で「健全な家庭環境」が築けない家庭が多い。

■健全な家庭環境の見本とは?■

映画「ラスト・サムライ」などでの武士の家庭が一つの見本だと思う。
子供は親を尊敬し、「父上・母上」と呼ぶ。親子は始終共に生活し、
親は子供の手本となる。子供はいつか親を超えようと日々精進する。
そんな家庭環境が、「ラスト・サムライ」では描かれていた。

平成の現代、サムライのような家庭をそのまま再現するのは難しい。
しかし、その精神や本質だけでも再現できないだろうか?

次回からゆっくり考えてみたい。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・育児 - ジャンル : ライフ

<< 【親道】結婚 | ホーム | 毎日会っていないと・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。